イビサクリームで脇の黒ずみまで消える!美白のコツと脇のケア方法

イビサクリームで脇の黒ずみが消えた女性
イビサクリームはデリケートゾーンの美白クリームとして知られていますが、脇の黒ずみ対策もできることはご存じでしかた。意外と気づかない脇の黒ずみ、毛穴のぼつぼつ、肌荒れなど汚れてみえる原因が色々あります。では早速ですが人気の美白ケア、イビサクリームで脇の黒ずみを消すケアについて詳しく見ていきましょう。

イビサクリームの有効成分で脇の黒ずみを薄くしてくれる!

イビサクリームで脇の黒ずみが改善されるのは効果と効能が認められた有効成分を配合しているためです。シミやくすみケアに化粧品でもよく使用されるトラネキサム酸。整肌成分のグリチルリチン酸2kは肌のダメージ回復をサポートします。

黒ずみケアは簡単 ↓↓ /

脇をチェック!黒ずみ対策はすぐに始めよう

脇の一番気になる問題はムダ毛、肌を見せる季節になると脇毛処理は毎日大変手間になりますよね。カミソリや脱毛剤は肌に刺激を与えメラニン色素が多く作られ肌の黒ずみ原因になります。ムダ毛処理は毎日続くので脇は慢性的に外部の刺激を受けている状態。まずは自分の脇を鏡でよくチェックしてみましょう。

今さほど黒ずみが気にならない人でもムダ毛処理を続けていれば確実に黒ずみが悪化していきます。脱毛サロンの光照射も同様に肌に刺激を与えるため、アフターケアとして美白ケアは必要です。

脇は保湿と美白でケアすることがコツ

脇は衣類の摩擦、脱毛、制汗剤など色々な刺激から加わっていますので肌が乾燥しています。黒ずみはこのような外的要因だけでなく睡眠不足や栄養バランスなども関係していますので、あらゆる要因を排除することが美白のコツ。

とくに保湿ですがイビサクリームにはサポート成分としてナノカプセルに凝縮した美容成分が配合され、さらにしっとりダメージケア成分までプラス。保湿と美白を同時にできることが脇の黒ずみケアにメリットになっています。

1日2回シャワーの後に塗るだけ

イビザクリームの使い方

イビサクリームで脇の黒ずみ対策する方法は1日朝と夜、シャワーの後などにクリームを塗るだけです。脇はくぼみがあるのできちんと塗り込むことが大切。黒ずみが目立つ毛穴周辺だけでなく、少し広範囲に広げて塗っておくと肌のかさつき予防にもなりますよ。オールシーズン使えるので汗をかくときはきちんと汗と皮脂など汚れを拭き取ってからお使いくださいね。

まとめ

ノースリーブで電車のつり革を掴む時や、高い棚のものをとるときなど。脇を人に見られるのが嫌な瞬間がよくありますよね。脱毛はすでに定着していますのでこれからはボディの美白もきちんと考えたいですね。

\イビサクリームは医薬部外品/

今すぐ詳細を見てみる

塗るだけ簡単黒ずみケア

 

 

コメントは受け付けていません。