イビサクリームの使用期限・使用前に確認しておきたい大切なこと

イビサクリームの使用期限を知りたい女性

イビサクリームの使用期限はどれぐらいあるのか、一度開封してしまうと早く使いきらないといけないと慌ててしまう人もいると思います。肌につけるものは最高の状態で使用することが基本、イビサクリームは使用期限がどれぐらいあるのか、使う前に知っておきたい大切なポイントについて詳しく解説いたします。

イビサクリーム1本で使える期間

イビサクリームは1本35g入り、使用箇所にもよりますが1本で1ヵ月~1か月半ほど使用できます。定期コースで購入する場合、配送された商品をすぐに使用すれば使用期限が終わる前に必ず使いきる計算になります。黒ずみが激しい方や同時に数か所美白ケアする方は使用量が多いので1本1か月で使うサイクルになるでしょう。

また使用回数はメーカーで1日2回を推奨していますが、黒ずみやくすみがそれほど目立たない方なら1回の使用の方もいると思います。1本で1か月というのは目安なので、満足できる使用量と使用頻度を心掛けてお使いください。

未開封の状態で使用期限は3年間

イビサクリーム

イビサクリームの使用期限ですが、未開封で3年間と言われています。その根拠は薬事法で、薬や化粧品は3年以上品質が変わらないことが定められているため。一度開封してしまうと油成分や美容成分が酸化して劣化する恐れがありますので、なるべく早く使用することをオススメします。

もし不安な場合はイビサクリームのカスタマーセンターに確認しておきましょう。開封した後は毎日使用して1本を1か月で使い切ることが一番安全ですが、できれば2~3か月、もしくは遅くても半年以内は使いきるように計画してくださいね。

イビサクリームに限らず、顔やボディにつけるものは開封すると雑菌も増えてしまいます。イビサクリームは無添加設計で肌に刺激を与える人工添加物などは使用していません。そのためにも最高のパフォーマンスをしてもらうなら、早めに使うことをオススメします。

イビサクリームを上手に保存する方法

イビサクリームの使用期限は保存状態によっても変わります。毎日使うものなので、手の届きやすいところに保管する方がほとんどだと思いますが、念のためイビサクリームを劣化させずに保管する場合は次の点に注意してください。とくに開封していない場合は、安心して放置してしまうこともあります。容器が破損しないように定期的に漏れや破れもチェックしておきましょう。

  • 直射日光が当たらない冷暗所で保管すること。未開封の商品も直射日光には当てない
  • 冷蔵庫で保管すると使用する際の温度差で成分の働きが衰える可能性があるので必ず常温で保管する。お風呂場に置く場合は引き出しなどに入れておくこと。

クリームが分離!原因と対策について

イビサクリームの使用期限は開封したらなるべく早く半年が目安です。しかしまだ大丈夫だと思っていても、場合によってはクリームが分離してしまう場合があります。イビサクリームの劣化状態を知るためにも知っておきたいことは、分離していたら使用しないこと。成分が劣化しているので美白効果どころか肌トラブルの原因にもなるかもしれません。

では分離する原因ですが、考えられる理由としてはまず保管環境があります。開封した容器を寝室の窓際に置きっぱなしで高温のために分離することがよくあります。このようなことを予防するためには、イビサクリームの適切な置き場所をいつも決めておきましょう。

また公式サイト以外でイビサクリームを購入した場合も、偽造品の可能性があり買った時点ですでに質が悪い商品の可能性もあります。海外のコピー商品などは製造してから長い間倉庫に眠っていることもあるのでご注意ください。

\イビサクリームは医薬部外品/

今すぐ詳細を見てみる

塗るだけ簡単黒ずみケア

まとめ

イビサクリームの使用期限について疑問や質問がある場合は、メーカーのカスタマーセンターに聞くのが一番ですね。肌の黒ずみ対策は美白成分が最高の働きをするためにも、クリームの保管をきちんと行い毎日適量を継続して使うことをオススメします。

コメントは受け付けていません。